2020年06月10日

【ご予約受付開始!】 Megabass ANTHRAX【限定生産】

メガバスのアンスラックスに新色が限定生産されます

Megabass ANTHRAX
限定生産_ANTHRAX_ご案内書_01.jpg
登場する時代を間違えた水面攪乱系モデルが新色を追加して限定復刻

従来のカラー3種(HT ILテネシーシャッド/HT ITOワカサギ/マットタイガー)もゴザイマス
Megabass ANTHRAX

アンスラックスはフェザーフックチューンも定番

メガバス純正フェザーフック
Megabass TEASER HOOK
ANTHRAXには#6サイズが最適で、ポップXのような動かし方をするとダート幅が長くウェイキを発生するPOPXとしても使えます超オススメの簡単チューンです

そういえばメーカーチューンドモデルもございましたNE
ANTHRAX WAKEY

ちょっと大きい100mmサイズの限定モデルも若干数ですがゴザイマスYO
Megabass ANTHRAX100 (メタルフィン/限定復刻プラケースバージョン)
POP MAX WAKEみたいな使い方だけでなく、シーバスにも効果大の限定メタルフィンモデルです

全部持っている人にしてしてみれば、何を今更という感じの「ウェイキで釣る名作ルアー」です
posted by info at 12:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ご予約受付開始!】 Megabass V-4 BUZZ BAIT SHORT-PITCH TWIN PROP【限定生産】

メガバスの傑作バズ、V−4バズのショートピッチツインプロップがついに再生産されます

これはヤバい。とてもヤバい。
スタッフも亀山・笹川で乱獲しまくったV−4バズ
次はいつ生産されるかわからないので実釣分と保管分を個人的に揃えさせてイタダキマス

V−4バズ
限定生産_V-4_TP_ご案内書_01.jpg
STPモデルはバズなのにサイレントだという不思議

知らない人はスタッフを信じて投げてみてください。きっと良い思いできるハズ

他には無い、メガバスだけのシャラシャラ音
X−バイツの伊東社長の様にV−4バ〜〜〜〜ズって叫んじゃって〜〜〜

Megabass V-4 BUZZ



ここでV−4バズの歴史を少し

V−4バズ登場時はブレード形状が4種類(メタルプロップ/メタルプロッププラス/4ブレードプロップ/ショートピッチツインプロップ)
ブレードの違いはサウンドの違いと浮力の違いを生み出します。

バズで釣るキモはリトリーブスピードにあります

浮かず沈まず、ギリギリ水面を漂うスピード

浮力が高いバズはゆっくりと、浮力があまりないバズは早巻きで、真夏の亀山にはV−4バズのローテーションだけでいいサイズを揃えてくる方がいらっしゃいました

メタルプロップはいわゆる、金属製プロップの標準的なバズベイト。まずはこのモデルからスタート。
メタルプロッププラスはメタルプロップにウィローリーフを追加したアピール重視のバズ。風が出てきて水面が波立っている様な状況に強いモデル。
4ブレードプロップはプラ製の大型4枚羽のハイフロートモデルでローアピール&優しいサウンド。静まり返った水面等にローアピールでアプローチ。
今回、復刻したショートピッチツインプロップはプラ製の小型4枚羽を2連結したのハイフロートモデルでローアピール&ベイトが泳ぐシャラシャラ音。アングラーが多いタフな状況でもバズらしくないナチュラルサウンドでリアクションバイトを誘います。

いずれのモデルのヘッドにもリアルフィッシュアイのストライクドット標準搭載
02092133_4f33bd1e10cb6.jpg
画像上から4ブレードプロップ/ショートピッチツインプロップ/メタルプロップ/メタルプロッププラス
近年、追加カラーが登場した際にはアシストフック標準搭載モデルも限定生産されています。

更に5番目のインペラーが登場
03292223_4f7462635fa4d.jpg
外周のメタルプロップと逆回転するインペラーの効果でスーパーハイフロートモデルとなっており、シリーズ中でも最も遅く引けるモデルになっています

残念ながら店頭完売となっております
V-4 BUZZ IMPELLER

そして6番目のビッグブレードが登場
07061247_51d7936dee50b.jpg
ウイードエリアで使ってもすり抜けやすいモデルになっています(一見、ツインプロップの方がウィード絡みを避けされそうですが、当店周辺のフィールドに点在するウィードの場合、小さく複雑なツインプロップにウィードが絡みまくってしまうんです)

こちらはちょっとだけゴザイマスのでよろしければポチリンコおなしゃす
V-4 BUZZ BIG BLADE

4ブレードプロップの復刻も強く望む次第であります
posted by info at 10:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

【ご予約受付開始!】 Megabass i-WING FRY

メガバスから新型の羽モノが登場します

アイーウイング フライ
i-WING_FRY_ご案内書_01.jpg
※初回入荷数には限りがございます。ご注文の順に確実にお届けさせていただきます。
※初回入荷分に関しましてはお一人様各カラー1個までとさせて頂きます。(14色ございますので最大14個までです。)

Megabass i-WING FRY

i-WING135と違って金属パーツが無いので初回生産分も潤沢と思うかもしれませんが、実は超小型LBOの生産が間に合わず、i-WING FRYに関しましてもi-WINGと同様に初回生産数は極少量、初回生産分を見つけるのは難しい状況になるかもしれません
posted by info at 20:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

【ご予約受付開始!】 Megabass SV-3

メガバスから新型スピナーベイトが登場します

プロジェクト リビングレジェンド SV−3
SV-3_ご案内書_01.jpg
スピナベって地形や水中のストラクチャーがわからない初見のフィールドなどでは便利ですよね

ウエイトは5種類・カラーは10種類・ブレードタイプが2種類

ブレードのタイプは1/4oz.のみSC(シングルコロラド)とSW(シングルウィロー)の2種類
3/8oz.、1/2oz.、5/8oz.、3/4ozの4サイズは.SR(スローロール)とDW(ダブルウィロー)の2種類

トータルで100種類フィールドや好みで使い分けちゃって〜

7月末頃のリリース予定デス
Megabass SV-3
posted by info at 17:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ご予約受付開始!】 Megabass JAMAICA BOA

メガバスから新型バズベイトが登場します

メガバス インクレディブル バズベイト ジャマイカ ボア
JAMAICA_BOA_ご案内書_01.jpg
登場は7月末頃の予定デス

カラーは10色、3種類はブラックプロップになってますYO

ワッキー・ネコリグ・スモラバを脇目にポロンポロンとバズベイトで連発
バズベイトはハイプレッシャーフィールドでも釣れますよ

リリースタイミングが亀山・片倉でバズで連発するタイミング(しかもナイスサイズばっかり)とドンピシャかもしれません
Megabass JAMAICA BOA

バズはその日の状況によって、当たりはずれがハッキリしているので見切りが早くてEデスYO

posted by info at 16:30| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

【ご予約受付開始!】 Megabass BIG-M2.0

メガバスのビッグクランク ビッグMにシャローを爆撃できるモデルが登場します

ビッグM 2.0
BIG-M20_01.jpg
ごんた君のシャローモデルでボケバス怒らせちゃって〜

4.0や7.5とは微妙にカラーラインナップが違うのもチェックしてくださいNE
登場は6月末の予定デス
Megabass BIG-M2.0

Megabass BIG-M Series
BIG-M 4.0
BIG-M 7.5
あいにく4.0は売り切れてしまっておりますが7.5は補充完了しておりますデス
posted by info at 13:30| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ご予約受付開始!】 Megabass KARASHI

メガバスから大注目のシンペンが登場

KARASHI
KARASHI_01.jpg
メガバス2020年で最大の隠し玉

スライドシンカーの進化版なのか、X−WAVEの小型版なのか?

スタッフも大注目のアイテムです

登場は5月末の予定デス
Megabass KARASHI

ベイトフィネスで投げ倒した〜ぃ
posted by info at 13:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

【ご予約受付開始!】 Megabass DESTROYER ORIGINAL 5-D GRAPHITE SYSTEM

メガバスのデストロイヤーシリーズがフルモデルチェンジ

デストロイヤーシリーズは釣り方それぞれに特化したロッドラインナップになっているのが特徴で、各機種それぞれが特別な釣法に特化している為、選び方を間違えるととても使い辛いロッドになってしまう事もございます
釣り方に応じた機種選びは当店スタッフまで気軽にご相談ください

Megabass DESTROYER ORIGINAL 5-D GRAPHITE SYSTEM
New_DESTROYER[1077]_01.jpg

キャスティングモデル(ベイトロッド)にもソリッドティップを搭載したモデルがラインナップされていますYO
New_DESTROYER[1077]_02.jpg

スピニングモデル(スピニングロッド)はキリサメの名を冠したソリッドティップ搭載モデルが3機種、亀山スペシャルの名も引き継がれています
New_DESTROYER[1077]_03.jpg

各機種、劇的に軽くできているのも非常に興味深いトコロではないでしょうか?
無題.png
カーボンヘッドモデルと比較してF2-60Xクリフハンガーは118gが88gに、F3-610飛燕は116gが95gに、F6-69Xスーデスは153gが126gに

スピニングモデルはキリサメシリーズと統合になったのでしょうか?
無題2.png
パワーフォース(F0〜F7など)の後ろにstと記載されている機種はソリッドティップが採用されています。

スタッフはARMSスーパーレジェーラのようなカーボングリップを搭載しているモデルがとっても気になります

各機種、4月下旬頃のリリースを予定しておりますが初回生産数とても少なくなりそうです。

生産数・入荷量が決まり次第、通常のご注文方法に切り替えさせて頂きますが、
暫くの期間は新型デストロイヤーシリーズのご予約は個別見積もりとさせて頂きます。
お問合せフォームよりお申し出ください。

DESTROYER 5-D GRAPHITE SYSTEM Casting model

DESTROYER 5-D GRAPHITE SYSTEM Spinning model
posted by info at 14:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ご予約受付開始!】 Megabass BIG GABOT

メガバスのフロッグに大きいサイズが登場します

ビッグ ガボット
BIG_GABOT_ご案内書[1081]_01.jpg
実は2019年の登場予定でしたが丸1年延期となり、熟成が図られた模様デス
メガバスのフロッグは水馴染みを重視した設計になっているのが特徴です。

Megabass BIG GABOT

posted by info at 13:30| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ご予約受付開始!】Megabass O.R.C BURNING SHAD

メガバスのO.R.C(OVER REV CRANK)に一口サイズのモデルが登場します

Megabass O.R.C BURNING SHAD
ORC_BURNING_SHAD_ご案内書[1080]_01.jpg
単純にボディーを小さくしただけではなく、超速ロールでアピール力は向上しているオリジナルモデルよりもゆっくり引いてみたいモデルです

O.R.Cのカラーラインナップとは若干、違います
Megabass O.R.C BURNING SHAD
登場は4月末頃の予定です。GW中に使いたいカラーはポチっておいてくださいね〜
posted by info at 13:00| Comment(0) | 先取り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする